お知らせ

猛暑でかさむ夏場のエアコン代
電気の「見える化」で節電しよう

こんにちは。

先日、浜松市で国内最高気温41.1度が観測されたほどの猛暑。

まだまだ暑い日が続いておりますが、皆さまどう乗り切っておりますでしょうか。

今年のこの異常な暑さで、毎日エアコンをフル稼働させているお宅は我が家だけではないかと思います…

リモートワークやSTAY HOMEで家にいる時間も長くなり、電気代、ちょっと怖いですよね。

そこで今回は、楽しく節約でき、暮らしを便利にしてくれる「HEMS(ヘムス)」をご紹介します。

 

「HEMS(ヘムス)」とは?

「HEMS(ヘムス)」とは、Home Energy Management Systemの頭文字をとった略称です。

簡単に言うと、家の電気をこの「HEMS(ヘムス)」が管理して、情報を表示してくれたり、コントロールしてくれるというもの

近未来的ですよね!

この動画は、「HEMS」があると暮らしがこんな風に変わるよ!と紹介しているものなので、気になる方はご覧になってみてくださいね。

 

PanasonicのHEMS(ヘムス)、「AiSEG2(アイセグ・ツー)」

PanasonicリフォームClubの「HEMS(ヘムス)」商品は「AiSEG2(アイセグ・ツー)」というものです。

この「AiSEG2(アイセグ・ツー)」には、どんな機能があるのでしょうか?

■電化製品とつなげて、電化製品を外出先らスマホで操作したり、自動で制御させることができる

■スマートメーターとつなげて、電気の消費量や電気代を見ることができる

■蓄電池とつなげて、溜めた電気を賢く家電へ電気を供給できる

■太陽光発電とつなげて、つくった電気の使用が最適になるよう制御できる

このように、AiSEG2(アイセグ・ツー)と何をつなげるかによって、できる内容が変わってきます。

特に、AiSEG2(アイセグ・ツー)と電化製品とつなげる中で、インターネットを通じてスマートスピーカーをとつなげると「声」で家電製品を操作することができるようになります。

例えば、買い物袋を提げたまま電気をつける動作って地味に大変ですが、「あかりをつけて」とお願いすると家電が反応してくれるわけです。

家事で手が離せないときに便利なだけでなく、誰でも簡単に操作できるようになるというのは嬉しいポイントですね。

 

「AiSEG2(アイセグ・ツー)」の実用例をご紹介!

HEMS(ヘムス)って便利!我が家にも「AiSEG2(アイセグ・ツー)」を導入してみよう!と思ってくださった方へおすすめのリフォームプランがこちら。

そのまま分電盤を活用するプランです。

分電盤を変えるのは少し大変ですが、「AiSEG2(アイセグ・ツー)」にプラスして「計測ユニット」をつけることで、HEMS(ヘムス)化することが可能になります。

こちらは、実際に施工した分電盤に計測ユニットをプラスして施工したW様邸のお写真です。

将来的に太陽光発電システムの導入も視野に入れたいとのことでしたので、HEMS(ヘムス)をお考えいただきました。

施工したキッチンのダウンライト照明は「アドヴァンスシリーズ」にて一括操作できるようになっています。

※キッチンの施工例はこちら

伊東市水廻りリフォーム W様邸②

 

政府も推奨しているHEMS(ヘムス)は、家電製品が、自らその家の最適に合わせて動いてくれ、見えない電気を可視化してくれるもの。

今年のような猛暑の際、外出先からエアコンのスイッチを入れて、家に帰るころにはお部屋が冷えている快適さも、電気の使いすぎのお知らせも、蓄電池や太陽光発電で上手に電気を供給することもHEMS(ヘムス)はできちゃうわけですね。

快適さと節約の両立は難しいイメージがありますが、このHEMS(ヘムス)が解決してくれるかもしれません。

HEMS(ヘムス)のご相談は、PanasonicリフォームClub弘木屋産業株式会社 デュオ店までお気軽にお申し付けください。

リフォーム・リノベーションのプロがご対応させていただきます。

ご相談はこちらから
0120-933-916 0120-933-916
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る