スタッフブログ

かしこくおトクに
リフォームしよう!

皆様、こんにちは。秋の3連休第2弾、いかがお過ごしでしょうか?

あと1週間でいよいよ増税ですね。本日は、10月1日の消費税増税後のリフォームにおいて、様々な商品と交換できるポイントが付与される制度「次世代住宅ポイント制度」についてご案内致します。

 

 

どんな制度なの?

一言で申しますと、消費税10%引き上げ後の支援対策で、一定の性能を有する住宅のリフォームに対して、最大60万円相当のポイントが付与され、そのポイント数に応じて省エネ、環境配慮商品、防災、健康関連商品、家事負担軽減に資する商品、子育て関連、地域振興に資する商品などに交換できるという制度です。

 

どんな工事が対象なの?

「環境」 「安全・安心」 「健康長寿・高齢者対応」 「子育て支援・働き方改革」に資する住宅の新築・リフォームが対象。

「リフォーム」の場合、以下の①~⑦いずれかに適合する場合、一戸あたり上限30万ポイントが付与されます。

開口部の断熱改修 ②外壁、屋根、天井または床の断熱改修 ③エコ住宅設備の設置 ④その他の対象(耐震改修、インスペクションの実施等) バリアフリー改修 ⑥家事負担に資する設備の設置 ⑦若者・子育て世帯による既存住宅の購入に伴う一定規模以上のリフォーム工事 など

条件と致しまして、2019年4月1日~2020年3月31日請負契約・着工し、2019年10月1日以降に引き渡しを受けたものとなります。

 

増税後にリフォームをご検討中のお客様、こちらの制度を利用しておトクにリフォームしませんか?                                             

 

ご相談はこちらから
0120-933-9160120-933-916
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る