施工例紹介

伊東市
水廻りリフォーム A様邸①

水廻り一新!
洗練された大人の空間に大変身!

皆様、こんにちは。本日は、伊東市池にお住まいのA様邸の水廻りリフォームについてお伝えさせて頂きます。築年数が経ち、水廻りの傷みを気にされていたA様。今回は、バスルームのリフォームについてお伝え致します。「お掃除ラクラク機能もついにここまで来たか」と思わず驚嘆される方もいらっしゃるかもしれません!どうぞ、ご覧下さい。

  • AFTER
    ご採用頂きましたのは、上質で心休まる穏やかなバスタイムをお約束する、TOTO様の”SYNLA"です。

    こだわりポイントは2つ。1つ目は、毎分約135Lの水流と心地よい刺激が全身を温め、リラックスへと導く「楽湯」です。肩からと腰からのWの水流で、極上のバスタイムへといざないます。2つ目は、TOTO様ならではの”きれい除菌水”による最新の「床ワイパー洗浄機能」がついていることです。一見キレイに見えるバスルームの床には、汚れの原因菌やその菌のエサとなる角質や皮脂汚れがたくさん付着しています。それを1日の終わりにスイッチひとつで洗浄することができ、カビやピンクぬめりの発生を抑えることができるのです。長時間バスルームのキレイを守ってくれるんです。

    浴槽とカウンターはブラック、床はホワイト、壁は石の質感を表現し、濃密なパールのような輝きを放つアジャックスホワイト柄です。都会的で洗練されたバスルームですね。
    BEFORE
    以前のお風呂は昔ながらの石の造り風呂でした。温水式の床暖房設備が備わっていましたが、暖まるまで時間がかかり、冬場の最初の一歩が勇気のいるお風呂でした。また、黒い石に長年の水アカがうろこのようにこびりつき、ゴシゴシこすってもなかなか落ちない頑固な汚れとなってしまいお困りでした。
  • AFTER
    床・壁・天井は断熱仕様にし、浴槽も魔法びん浴槽ですので、冬場のバスタイムも安心です。床は、「ほっカラリ床」。特殊処理を施した親水層の効果で、軽くこすって汚れはスッキリ、ブラシでのお掃除がラクラクです。また、ほっカラリ床は内断熱に畳のような柔らかさを作り出す発砲ウレタンを使用しているため、ひざをついても痛くなりにくく滑りにくいのも特徴です。
    BEFORE
    タイルの壁は、目地のお掃除が面倒でした。
  • AFTER
    サッシの幅を小さくし、こちらの写真からは見えにくいのですが、サッシの外側にLIXIL様の目隠し可動ルーバーを設置しました。羽根の最大角度は130度。視線を気にせず、採風可能となりました。外部から羽根の開閉はできない構造になっておりますので、安心です。
    BEFORE
    大きめの引き違い窓がついていますが、外部からの視線が気になり、窓を少ししか開けられないのがお悩みでした。また、大きめの窓ゆえ、冬場のバスルーム内の寒さは厳しいものでした。
画像クリックで拡大します
ページトップへ戻る