お知らせ

限定1棟募集
今なら新築建築費に130万円の補助金がもらえます。

こんにちは。

今回は、地域型住宅グリーン化事業の補助金についてのお話しです。

新築をご検討中のお客様にとって、とてもお得な話ですので、難しい言葉ではなく、できるだけわかりやすくお伝えできればと思います。

 

地域型住宅グリーン化事業とは?

地域型住宅グリーン化事業とは、国土交通省が支援する省エネ事業です。

政府は、今までのような、作っては壊し…といったスクラップ&ビルドの住宅ではなく、長くずっと住むことができる家づくりを推奨しています。

その家づくりの対象を、大手メーカーではなく、地域の中小工務店や住宅建設に係わる関連事業者にすることで、地域に普及させたい狙いです。

事業支援として、木造の長期優良住宅や、省エネ住宅といった一定の水準をクリアした住宅を建築することで補助金がもらえますので、長く安心して暮らせる家づくりを私たちも率先してオススメしています。

PanasonicリフォームClub弘木屋産業株式会社も、地域住宅グリーン化事業に賛同し、国土交通省から採択されたグループに所属していますので、この支援(補助金)を受けることが可能なんですよ。

 

動画でわかる「長期優良住宅」

 

動画でわかる「エコ住宅」

 

地域型住宅グリーン化事業の補助金とは?

令和2年度地域型住宅グリーン化事業で弘木屋産業が属するグループに割り当てられた補助金は130万です。

限定1棟限りですので、新築で長期優良住宅を建てたい!とお考えの方はぜひお気軽にご相談ください。

 

地域型住宅グリーン化事業の補助金を受けるには?

地域型住宅グリーン化事業の補助対象となる住宅(建造物)は5種類。

(1)長寿命型(長期優良住宅:木造新築)
(2)高度省エネ型(認定低炭素住宅又は性能向上計画認定住宅:木造新築)
(3)ゼロ・エネルギー住宅型(ゼロ・エネルギー住宅:木造新築・改修)
(4)省エネ改修型(省エネ基準(既存)を満たす住宅:木造、改修)
(5)優良建築物型(認定低炭素建築物等一定の良質な建築物(非住宅):木造新築)

※長寿命型、ゼロ・エネルギー住宅型、高度省エネ型及び優良建築物型の新築は、採択通知の日付以降に着工、申請が必要です。

 

弘木屋産業株式会社の新築実例をご紹介

PanasonicリフォームClub弘木屋産業株式会社でも、ゼロ・エネルギー住宅や長期優良住宅を施工してきましたので、ご紹介します。

 

A様邸はBELSで五つ星を獲得したゼロ・エネルギー住宅。

建設時、地域型グリーン事業の補助金(185万円)を受けています。

ゼロ・エネルギー住宅は、消費電力よりつくり出される電力の方が多く、エコで経済的です。

断熱性が高いので、夏の暑い日や冬の寒い日でも、お部屋の温度を一定に保ちやすく、消費電力も抑えられるのでお財布にも嬉しいですね。

伊東市 新築A様邸『5つ星の家☆☆☆☆☆』高性能でかっこいい!

 

K様邸は長寿命型の長期優良住宅です。

建設時、地域型グリーン事業の補助金(110万円)を受けています。

長期優良住宅は長く快適に住むことができる住宅。

耐震性はもちろん、数世代においても劣化しない構造が求められるので、とっても頑丈です。

それだけで安心できますよね。

また、省エネルギー性も備わっておりますので、断熱・気密性が高く、外の気温に影響されにくい快適な住空間が魅力的です。

伊東市 新築T様邸 「長期優良住宅」 

 

また、現在も長期優良住宅の新築を施工しております。

完成しましたら、施工事例でご案内いたしますので、覗いてみてくださいね。

 

このように、上手に国の制度を使ってお得に新築を建てることも可能です。

ぜひ、リフォーム・リノベーションに限らず、新築のご相談もお気軽にお問合せください。

ご相談はこちらから
0120-933-916 0120-933-916
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る