スタッフブログ

熱海市 ウッドデッキリフォーム S㈱様邸

皆様、こんにちは。

本日は、熱海市の自然豊かな別荘地にあるS㈱様のお宅の広いウッドデッキの修繕工事の過程をご紹介させて頂きます。

雨や湿気、日差しなど、様々な要因でウッドデッキは傷んでしまっていました。

S㈱様のご要望は、ご予算の範囲内で、木の腐食、劣化、破損しているところを新しいものと交換し、元々残っている部分も含めて、全て、木材保護着色塗料で美装仕上げをして欲しいというものでした。

まずは、作業初日。 

腐食や劣化が進んでいる部分を取り除いていきました。

取り除いた箇所に新しい木を取り付けていきます。

新しい木の取り付けが完了です。

木材保護着色塗料の1回目の塗装が完了しました。

この工程は、数日後にもう1回行います。

1回目の塗装が完全に乾いた後で、最終塗装をしております。

2度の木材保護着色塗料の塗装が終わりました。

つややかな見た目はもちろんですが、しっかり木を保護して、ウッドデッキを長持ちさせてくれそうですね。

こんな広々ウッドデッキでBBQをしたり、お好みのテーブルとチェアを置いて、木陰でお茶を飲みながら読書なんていうのもいいですね(^_^)

ご相談はこちらから
0120-933-916 0120-933-916
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る