スタッフブログ

伊豆高原 リフォーム日誌 最終回 K様邸

皆様、こんにちは。

リフォーム日誌のコーナーです。

今回は、いよいよ伊豆高原K様邸の最終回です。

サンルーム&ウッドデッキ増設と、外壁の塗装です。

 

まずは、サンルームです。

変わりやすい高原の天候を考慮して、サンルームを設置し、

天気を気にせず洗濯物を干したい、また湿気がこもらないよう、

風通しの良いものにしたいというご要望でした。

サンルームは、広いリビングダイニングのお部屋の外の

コンクリートの土台に増設します。

BEFORE                 

 

 

 

 

  

 

          AFTER

  ↓      

               

 

 

         → 

 

 

 

 

 

 

向かって右側にはドアがついているので、そのまま外に出ることができますし、

そのドアと、正面上方の引き違い窓には網戸がついているので、

窓を開けて心地よい高原の風をとり入れることができます。
これなら洗濯物も安心ですね。天候の問題のみならず、

花粉の季節などにもうれしいサンルームですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

この日はお天気が良かったので、海と伊豆大島まで望めました! 

サンルームは日差したっぷりで、ポカポカでした。

 

そして、外壁、外回りです。

築年数が経っているので仕方ないことですが、外壁の汚れや黒ずみ、

くすみが家の印象を暗くしてしまっていました。 

BEFORE               AFTER

 

 

 

 

 

 

 

 

外壁は元々白でしたが、K様のご希望で少し青味がかった白色で塗装。

また、断熱&防音効果のあるヒートカットパウダーを塗料に混ぜて塗装しました。

省エネも期待できそうです。            

 

外壁以外にも、格子や雨戸の戸袋、2階ベランダと1階までの柱なども、

元々のお色味に近い色で塗装しました。また、雨どいは新しいものと交換。

これによって、家の外観が大幅にグレードアップしました。

 

最後になりましたが、新たにウッドデッキも作りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

1階の東側の角部屋のコンクリートの土台上に、

お部屋から裸足のまま出られるウッドデッキを設置しました。

外履きに履き替える手間なく、和室から裸足でデッキに出られるのがいいですね。

お天気の良い日は、こちらに腰かけて広いお庭を眺めながら

ひなたぼっこもできそうです。

BEFORE               AFTER

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

広範囲のリフォームを終えられたK様は、「希望通り、家の中がとても明るくなった。」と喜んで下さいました。また、「リフォームをしてから伊豆の家に行くのが

待ち遠しくなるほどになっています。」

とおっしゃり、そのようなお言葉を頂き、私どももたいへん嬉しく思っております。

 

また、今後も何かございましたら、是非お手伝いさせて下さい。

K様の伊豆での暮らしが楽しく快適なものになりますよう願い、

今回のリフォーム日誌を終わらせて頂きます。

お読み下さった皆様、ありがとうございました。

今後もステキなリフォーム日誌をお届けしてまいります。

どうぞ、お楽しみに!

ご相談はこちらから
0120-933-916 0120-933-916
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る