スタッフブログ

水まわりをピカピカにしよう✨
洗面ドレッシング編

皆様、こんにちは。もうすぐジメジメした季節がやってきますね。この時期は、どうしても家の中、特に水まわりにカビなどが生えやすく、こまめなお掃除が必要です。

今回は、水まわりをお掃除する上でのちょっとしたマメ知識をご紹介します。

 

 

~洗面ドレッシング~

普段のお掃除は、スポンジにお風呂洗い用中性洗剤をつけて洗い水で洗い流します。がんこな汚れの場合は、クリームクレンザーをつけてこするときれいになります。また、レモンの酸には石鹸カスを溶かす働きがあるので、洗面器表面のくすみ汚れがキレイに取れます。

水栓金具の手の届きにくいところは、短く切った使い古したストッキングをひっかけ、左右に動かしながらこするときれいになります。また、細かい箇所のお掃除には、何と言っても歯ブラシが一番!また、陶器や金具類のくすみやくもりには歯磨き粉が良い仕事をしてくれます。クリームクレンザーよりも研磨剤の粒子のキメが細かいので、キズがつきにくくオススメです。

基本は、最低でも1日1回は洗面器とその周りをササっと掃除するのが大事だと思います。毎日やればゴシゴシこする必要もなく、キレイな状態を保つことができます。

 

また、風水では洗面室は汚れを落とす、つまり悪い気を落とす場所です。健康運だけでなく美容運もかかわってくるので、明るくキレイに保つことが大切です。洗面所の状態が、そのままその家に住む女性の”美”に表れると言われるほどだそうです。

特に鏡は美容運と密接に関わっているので、手アカ、水アカ、歯磨き粉などの飛び跳ね汚れを見つけたら、すぐに拭き取りましょう。

 

 

 

←こちらは2016年度グッドデザイン賞を受賞したパナソニックの洗面ドレッシング ”ラシス”です。

ボルドー色の扉と、ツインラインのLED照明が明るく洗練された印象です。 もちろん、お掃除のしやすさも抜群です(^_^)

 

ご相談はこちらから
0120-933-916 0120-933-916
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る