スタッフブログ

水まわりをピカピカにしよう✨
トイレ編

皆様、こんにちは。早いものでもう7月、下半期に突入しましたね。7月と言えば・・・七夕、海の日、花火大会など、楽しいイベントが盛りだくさん! そして、平年通りですと、あと2週間ほどで梅雨も明け、暑~い夏がやってきますね。梅雨の間、おうちで夏の計画をじっくり立てて、楽しい夏をお過ごし下さい。さて、水まわりをお掃除する上でのちょっとしたマメ知識をお届けしておりますこちらのコーナー。今回はトイレ編をお届け致します。 

 

~トイレ編~

トイレは他の水廻りよりも範囲が狭く、汚れやすい場所なので、毎日お掃除するという方が多いと思います。基本的なお掃除方法は、トイレ用洗剤を使ってブラシでこするという皆様が普段されているお掃除ですよね。でも、忙しくてついつい後回しになって、汚れたらお掃除するという方もいらっしゃるでしょう。そして、便器内に黒い輪ジミを見つけたり、ピンクぬめりを発見したら、徹底的なお掃除が必要ですね。輪ジミなどのしつこい汚れは、トイレットペーパーを便器の内側の汚れているところに敷き、トイレ用洗剤をたっぷりしみ込ませ、30分ほど置き、その後ブラシでこすって洗い流すときれいになります。また、ピンクぬめりは、空気中に飛散しているバクテリアが付着して繁殖したことが原因で、バクテリアの分泌物と言われています。こちらには、漂白剤を使うと除菌効果があり、再発しにくくなりますよ。

 

そして、つい見落としがちなのが、タンク付きのお宅はタンク、壁です。特に、男性が立って用を足すと、肉眼では見えなくても、細かい跳ね返しが壁の腰の高さまで飛び散っているんです!ですから、トイレのニオイがなかなかとれないという方、是非壁も腰の高さまでしっかり拭くようにしてみて下さい。

 

→こちらはパナソニックのアラウーノL150シリーズとアラウーノSⅡに搭載された機能、激落ちバブルです。この泡がクッションとなり、床や壁への尿ハネを劇的に減らします!他にも、オート洗浄&オート脱臭、素材そのものが汚れがつきにくい有機ガラス系のスゴピカ素材なのが、大好評頂いている人気商品です(^_^)

 

今回まで4回お届けしてまいりました”水まわりをピカピカにしよう”シリーズは、今回で最終回となります。今後も、「これはっ!」と思われるお掃除法が見つかりましたら、その都度お届けしていきたいと思います。また、「こんなに簡単に○○の汚れがとれた」などのとっておき情報をお持ちのお客様、是非教えて下さい。家事の負担を少しでも減らして、おうちをキレイに保てたら、こんなにイイことはないですもんね!(^^)!

 

 

 

ご相談はこちらから
0120-933-9160120-933-916
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る