スタッフブログ

東京2020オリンピック・自転車競技会場に選ばれた伊豆ベロドローム

こんにちは。

2021年7月23日に開幕した「東京2020オリンピック」
連日観戦されている方も多いのではないでしょうか?

今回、伊豆も自転車競技会場に選ばれています。

自転車のトラック競技を行う「伊豆ベロドローム」とマウンテンバイク競技を行う「伊豆MTBコース」です。

 

木製走路の伊豆ベロドロームに注目!

自転車競技「サイクルスポーツセンター」内にある伊豆ベロドローム。
サイクルスポーツセンターは、地元から愛される自転車に特化したテーマパークです。

その敷地内に建てられた「伊豆ベロドローム」の特徴は木製走路であること。

室内・常設の木製トラックというのは、なんと日本初なんだそうですよ~!
すごいですね!

1周250メートルの競技仕様で、傾斜は45度。
設計はラルフ・シューマン氏。

なぜ木製なのかというと、傾斜が40度前後の競技用のトラックでは、アスファルトだと崩れやすいため海外では木製が選ばれているんだとか。

日本は舗装技術が高く、アスファルトのトラックがまだまだ多い中で、木製走路はペダルが軽く、スピードが出やすいといった違いから、海外選手と戦うには木製走路に慣れる必要があるとして建設に至ったということのようです。

この走路に使われているのは「シベリア杉」。
極寒の地で育ったシベリア杉は、木目が美しいだけでなく、針葉樹の中では固く重く、優れた耐久性があります。

木製ということだけあり、たわまないよう湿度の管理を徹底し、キズにはカンナやノミを使うという、まるで大工さんが行うような道具で、きめ細やかな修復をされているそうですよ。

木に携わる弘木屋産業(株)としては、これはぜひとも見てみたい!と思いますので、オリンピックが終わったら、施設見学に行ってみます。

伊豆ベロドロームで行われる試合日程

自転車競技2021年8月2日から予選が始まり、8日最終日まで続きます。

自転車競技ははじめて観戦しますが、会場にも注目して応援したいと思います!

LIVE放送の日程について詳しくは、こちらのリンクからどうぞ↓

https://sports.nhk.or.jp/olympic/schedules/sports/cycling/

ご相談はこちらから
0120-933-916 0120-933-916
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る