スタッフブログ

【最新】伊東温泉・熱海温泉 2021年夏の花火大会情報

こんにちは。

暑い日が続いておりますが、皆さまどうお過ごしでしょうか。

今年の夏は、伊東のオレンジビーチも大賑わい!
伊豆にも活気が戻ってきています♪

今回のブログでは、伊豆に遊びにいらした方も地元の方も楽しみにしている夏恒例の花火大会について、最新情報をお届けします。

 

2021年 伊東温泉 花火大会

2021年伊東 花火大会 ポスター

按針祭である8月10日は、例年大規模な花火大会を行っておりましたが、今年は新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、伊東温泉「夢花火」と同等の規模の花火大会を按針祭「海の花火大会」として6日間に分散して開催する予定です。

8月14日に予定していた伊豆高原で行われる「やんもの里花火大会」は残念ながら中止となってしまいましたが、花火大会は今年伊豆最多となっております。

※追記(2021年8月6日更新)

今年の伊東温泉 夏の花火大会は、静岡県の「まん延防止等重点措置」の適用を受けて、すべて中止となりました。

楽しみにされていた皆様には、残念なお知らせとなってしまいましたが、来年は開催できることを私たちも祈っております。

 

◆地元民おすすめポイント◆

 

伊東花火大会

海上花火を見る際はオレンジビーチがおすすめです。
花火が目の前で上がるので迫力満点!

隠れた人気は8月15日に行われる川奈港の「いるか浜花火大会」です。
砂浜ではなく、砂利になっているので汚れにくく、空気が反響して耳がわんわんするほど真上に上がる花火を鑑賞できます。

伊東箸まつり 手筒花火

箸まつりで行われる手筒花火ですが、今年は中止となっております。(打ち上げ花火は開催されます。)

 

2021年 熱海温泉 花火大会

2021年 熱海温泉花火大会 ポスター

7月30日(金)、8月5日(木)、8月9日(月)は中止となってしまいましたが、8月18日(水)、8月22日(日)、8月27日(金)は開催予定です。
※2021年7月30日現在の情報です。

日本を代表する「熱海温泉 花火大会」。

なんといっても空がお昼のように明るくなるスターマインは必見です。

観覧スペースは混雑や密になってしまう可能性が高いので、サンビーチから見ていただくことをおすすめします。

2021年熱海花火大会 観覧

新型コロナウイルス感染症対策をして、花火大会を楽しみましょう。

ご相談はこちらから
0120-933-916 0120-933-916
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る