施工例紹介

伊東市
水廻りリフォーム K様邸①

ステキなコーディネートで
奥様もお子様も大喜び!

元々伊東市内にお住まいのK様ご夫妻、お子様の成長や生活の利便性を考え、便利な場所に中古戸建を購入され、水廻りをメインとしたリフォームを決断されました。子育て世代のK様ご夫妻ですので、程よく遊び心を取り入れ、家の中がとても明るく楽しい雰囲気になるよう、ご一緒にプランニングさせて頂きました。お子様も喜びそうな、ステキなリフォームが完成しました。まずはキッチン&リビングダイニングからご覧下さいませ。

  • AFTER
    上部の壁&吊戸棚を撤去し、ペニンシュラ型の対面キッチンにリフォームしました。お料理しながらでもリビングにいるご家族の様子が伺え、オープンで明るい雰囲気ですね。リビング側の床はパナソニック独自の新素材 WPB(ウッドプラスチックボード)を上貼りし、空間にまとまりが生まれました。わずか1.5mmという薄さながら、へこみや擦り傷に強いたのもしい床材です。

    BEFORE
    明るく広々した空間にしたいということで、キッチンとリビングの間の上部の壁、吊戸棚を撤去することになりました。壁のくすみや傷も気になります。床の状態は良好でしたので、お好みの雰囲気に変えるための上貼り施工のリフォームをご提案致しました。
  • AFTER
    パナソニックキッチン”ラクシーナ”の収納力抜群のカップボードです。キッチン本体とのコーディネートもバッチリです。引き出しもたっぷりで、家電や食器、キッチン用品がスッキリと収まります。キッチンの床はおそうじ性を考え、クッションフロアを採用。遊び心ある石畳調で、キッチンに立つのが楽しくなりそうですね。
    BEFORE
    以前のカップボードです。まだ使用できる状態ではありましたが、キッチン本体とのコーディネートを考え、新しいものに取り替えることにしました。
  • AFTER
    パナソニックキッチン、”ラクシーナ”をご採用頂きました。おそうじラクラクのほっとくリーンフード、食後の片付けがラクな食洗機、節水上手で手の汚れを気にせず使用できるスリムセンサー水栓、お料理の幅が広がり、すっきり庫内でお手入れも簡単なラクッキングリル搭載のIHなど、忙しい奥様の強い味方を搭載。カウンターとシンクは、奥様のご希望でステンレスにしました。また、シンク手前側にはクッキングコンセントをふた口設け、ミキサーなどサッと取り出してすぐに使える仕様になっております。機能性とインテリア性を両立させた、家族みんなが心地よいキッチンですね。
    BEFORE
    以前のキッチンです。全体的にくすみや小さな傷など気になっていました。
ページトップへ戻る