施工例紹介

長期優良住宅化リフォーム

神奈川県
長期優良住宅化リフォーム① K様邸

木の香りに包まれる憧れのカフェスタイルへ

将来はカフェを開きたいというステキな夢をお持ちの神奈川県にお住まいのK様。

以前住んでいらしたお家を数十年空けており、またお住まいになるとのことで木のぬくもり溢れるお家で快適に過ごされたいとリフォームを検討していらっしゃいました。

普段弊社では遠方の為あまり取り組んでこなかった神奈川県ですが、本社が木材屋であることから本社【弘木屋産業株式会社HP】の“ウッドデッキ”や“ログハウス”の雰囲気を気に入って下さり、お電話いただいたのがきっかけでした。

弊社のリフォーム、増築、新築部門のある弘木屋産業株式会社デュオ店にて、木のぬくもり溢れるお家で快適に過ごせますようお手伝いさせていただきました。

K様邸では弊社で行っております《長期優良住宅化リフォーム推進事業》の申請をしております。

長期優良住宅化リフォームについてはこちらもどうぞ↓

長期優良住宅化リフォーム推進事業補助金交付のお知らせ

  • AFTER
    長期優良住宅化リフォーム
    木のぬくもり溢れる明るく開放感のある空間となりました。
    天井は杉の羽目板、壁は漆喰塗、床はヒノキの無垢を使用しております。
    調湿作用のある漆喰は湿気をコントロールしてくれますので年間を通して快適にお過ごしいただけます。
    耐火性にも優れており風合いも良いので木のお部屋にとてもよく合います。
    天井に使用致しました杉は柔らかく加工のしやすい木材で幅広く使われております。
    床材のヒノキとの相性も良く、日本の代表的な木材に囲まれた空間は雰囲気も香りも良くとても癒される空間となりました。
    障子窓から4枚の断熱性・気密性のあるオープンウィンへ。
    外にはセランガンバツのウッドデッキを施工。
    硬く耐久性のある木材ですのでウッドデッキによく使用されています。
    お部屋の雰囲気に合うウッドデッキで外の景色を見ながらくつろげる空間となっております。
    BEFORE
    1階洋室になります。数十年空けていたこともあり、メンテナンスが大変でした。
  • AFTER
    LIXIL様の”サーモスL”をお選び頂きました。
    アルミと樹脂のハイブリット構造で夏は涼しく、冬は暖かく快適に過ごせる高性能の窓となっております。
    従来品に比べフレームを約50パーセントスリム化し室内からフレームがほとんど見えず視界が美しく広がります。
    BEFORE
    窓からの隙間風が寒く、床も少し傾きフローリングはキシキシと床鳴りがしていました。
  • AFTER
    長期優良住宅化リフォーム
    今回K様邸ではキッチン横を増築致しました。
    動線がスムーズに行くようになり空間に広がりが生まれました。
    スパイスを並べたいというK様のご要望もあり、キッチンカウンターの高さを少し高くすることで間仕切りにもなり、目線も気にすることのない開放感のあるキッチンとなっております。
    キッチン廻りの造作壁がアクセントとなりました。
    キッチンはLIXIL様の”アレスタ”をお選び頂きました。
    特徴である「スキットシンク」はシンク奥に広い段差を設けて、左右の傾きを大きくした底面形状との組み合わせ、水流の広がりを抑えてスムーズに排水する新方式のナイアガラフロー方式搭載!汚れた水やゴミがすばやく流せてお手入れがぐっとラクになります。
    洗剤とスポンジを2つずつ入れても余裕の広さのシンクは、トレイやペットボトルなども乾かせるスペースがあるのでシンクまわりがキレイに片付きます。
    キズを入りにくくする「スムースエンボス」で調理器具などの底に触れた時のキズの入る面積が減少し、キズが付きにくくなるのでお手入れが楽になりますね☆
    スリム型のスッキリとしたスタイリッシュなデザインのフードはPanasonicの”スマートフードⅡ”です。
    元々金属製プロペラファンでしたが、シロッコファンへと変えお手入れがしやすくなりました。
    BEFORE
    I型キッチンでした。
    調理スペースが取りづらく、収納しにくい空間となっておりました。


    施工事例案内ボタン


    施工事例案内ボタン

ページトップへ戻る