施工例紹介

伊東市
玄関&勝手口リフォーム
O様邸

住まいの外観にしっくりとなじむ、
落ち着いた佇まいの玄関に!

前回、キッチンリフォームでお伝えした、県外より伊東市内に引っ越されたO様より、引き続き玄関ドアと勝手口のドアのリフォームのご依頼を頂きました。キッチンリフォームでとても喜んで頂けたお客様からのご依頼でしたので、私どももとても嬉しく、楽しくお仕事させて頂きました。

  • AFTER
    LIXIL様の”リシェント、トリノパイン色”をセレクトされました。当初お色選びに迷われていたO様でしたが、弊社スタッフの「お住まいの外観の雰囲気には黒が合うと思います」との提案をご採用下さいました。結果、外壁の黒と部分的な白、レンガの造作壁、玄関枠の白とのコントラストにより、メリハリを持たせつつ洗練された佇まいになったのではないかと思います。O様にも、とてもご満足頂けました。
    BEFORE
    ドアの蝶番の位置がずれて、ドアの開け閉めにストレスを感じてらっしゃいました。
  • AFTER
    ドアの中央部は窓と網戸がついており、窓は縦滑り出し仕様で通気性も確保できるスグレモノです。もちろん、断熱仕様です。FIXのガラス窓は一旦取り外し、しっかりコーキングを施しました。木の枠の部分も白色で塗装し直しましたので、家の顔が明るく美しく整いました。
    BEFORE
    全体的にガラス部分の面積が大きく、防犯上の心配もありました。
  • AFTER
    こちら勝手口も同じくLIXIL様の、”リシェント、ホワイト色”をセレクトされました。横細格子でスッキリした見た目と、アルミ製ですので丈夫さと軽さを併せ持ったドアです。
    BEFORE
    玄関ドア同様、経年劣化のせいか開け閉めがスムーズにいかなくなっていました。
画像クリックで拡大します
ページトップへ戻る