施工例紹介

NEW

伊東市
水廻りリフォーム A様邸②

最新設備を採用した奥様念願の
アイランドキッチン
使いやすさも収納力も想像以上!

今回は、以前お風呂&脱衣所のリフォームでご紹介した、伊東市吉田のA様邸のその後をお伝え致します。築25年以上経っているため、キッチンも傷みがありました。奥様のご希望は、アイランド型キッチン。ご採用頂きましたのは、パナソニックの先進の設備と洗練された空間をお約束する”Lクラス”です。

Lクラスの魅力は、お客様お一人お一人のこだわりを叶えてくれるところです。例えば、キッチンの高さを80cmから90cmの間で1mm単位で自由に設定できます。そして、Lクラスキッチンは、本体と機器の保証期間が5年となっており、より安心してお使い頂けます。また「L-CLASSクラブ」にご入会頂くと、本体保証期間を無償で10年まで延長できます。(入会金・会費無料)

A様と弊社女性プランナーで何度もお打合せを重ね、とってもステキなキッチンが完成しました。どうぞご覧下さい。

  • AFTER
    ご採用頂きましたのは、パナソニックの”Lクラスキッチン”です。

    柄はおそうじがラクな鏡面仕上げの扉柄。カラーはシェードブラウンです。カップボードも同じ柄でコーディネートし天井まで高さを持たせたことで、統一感と空間に広がりを感じます。カップボード扉には、揺れを感知すると自動でロックがかかる耐震ロック機構が標準装備されています。こちらのカップボードには、ナノイー搭載の食品庫や収納棚を目の高さまで降ろして物の出し入れができる”ソフトダウンウォールユニット”も設置しました。

    L字型からオープンなアイランドキッチンにしたことで、開放感のある魅せるキッチンに!右のビフォー画像のレンジフードのあった場所が、現在冷蔵庫がある場所です。
    BEFORE
    手前にあります白い壁を含むL字型の既存のキッチンを撤去しました。

  • AFTER
    レンジフードは10年間ファンのおそうじ不要の”ほっとくリーンフード”です。アイランドキッチンの開放感を損なうことなく、調理中の油や煙の飛散を少なくする”ロングクックスクリーン”を設置しました。(こちらはほっとくリーンフードの専用品です)

    カウンターは天然の雲母を配合し、深みと透明感のあるスゴピカ素材カウンター。カラーは”タソスホワイト”。明るさと清潔感を表現できます。

    加熱機器はエコナビ搭載で、美味しくムダなく調理できて、焼き網なしで庫内のおそうじもラクな”ラクッキングリル”搭載のIHです。
    BEFORE
    以前はL字型のキッチンでした。
    壁がタイルで、おそうじが面倒でした。
    正面の窓は、外に出入りができる勝手口にリフォームしました。
  • AFTER
    照明はダウンライトを効果的に配置し、スタイリッシュな仕上がりです。今後ペンダントライトも設置予定です。床はパナソニックの建材、アーキスペックフロアーWクリアAの”バーチクリア”をセレクトされました。天然木の美しさを忠実に表現しつつ、アレル物質抑制や床暖房対応、ワックス不要など高い性能も備えた床材です。

    そして、床材の下には断熱材を入れ、パナソニックの電気床暖房、”フリーほっと”を設置しました。A様邸のLDKは広いため、エリアを2か所に分けて切替ができる仕様になっており、電気代のムダがありません。また、7段階の温度調節や、タイマー機能も装備されておりより快適にご使用頂けます。寒い季節も、まるでひだまりのような暖かさの床暖房、自然と家族が集まるLDKになりそうですね。

    照明器具にもとことんこだわり、空間に溶け込み住まいを引き立たせてくれる、パナソニックの”アドバンスシリーズ”をご採用頂きました。スイッチは指先でのタッチ調光操作が可能で、直感的に照明をコントロールできるんです。時代とともに、スイッチの形や機能は進化し続けています。
    BEFORE
    以前のキッチンです。
    壁で仕切られたL字型キッチンでした。
画像クリックで拡大します
ページトップへ戻る