施工例紹介

伊東市
キッチンリフォーム K様邸

使い勝手が良くなって
別荘に来るのが楽しみになりました!

今回は、伊東市大室高原、K様邸のキッチンリフォームについてお伝えします。普段は横浜にお住まいですが、定期的に伊東にいらっしゃる度に、使いにくいキッチンにお悩みでした。当社女性プランナーとご一緒に、使いやすく、お料理が楽しくなるようなキッチンをプランニングさせて頂きました。

 

  • AFTER
    コの字型から対面型のキッチンにリフォームしました。レンジフードの位置が変わったので、天井裏の新規ダクト工事もしっかりとさせて頂きました。レンジフードは、ファンの取り外しが簡単な、「さっとれるファン」の薄型サイドフードを設置しました。

    元々キッチン本体があった部分の床もきれいに施工しました。

    同じカウンター上にシンクとガスコンロがあり、使い勝手が格段に良くなりました。以前と比べるとキッチン全体がとてもスッキリとして、動作がラクになりました。
    BEFORE
    以前のキッチンです。コの字型でシンクとガスコンロが背中合わせにあったため、使いずらさを感じていらっしゃいました。奥のカップボードも圧迫感がありました。
  • AFTER
    キッチン本体は、パナソニックのVスタイルです。扉の色は空間になじむ優しいお色、マットなベージュをセレクトされました。ガスコンロは、シンプルな操作で使いやすいノーリツ様のファミシリーズです。親水アクアコートのガラストップでおそうじもしやすく、グリルは無水でひっくり返さず両面焼けます。

    シンクは、キッチンの奥行が600mmと少しコンパクトなため、そちら専用のシンクを設置しました。

    食洗機は敢えて設置せず、その分しっかり収納スペースを設けましたので、キッチンがスッキリと片付きそうですね。
    BEFORE
    ガスコンロのこびりつき汚れはなかなか落ちず、タイルの壁のおそうじも面倒でした。
  • AFTER
    タイルの壁から、全面キッチンパネルに張り替えました。ピッカピカの鏡面仕上げでおそうじがとってもラクになったとK様にも喜んで頂けました。

    天井まで高さのあるカップボードは、庫内の仕様をカスタムできる「アクティブウォール収納」を設置したかったため、”ラクシーナ”のカップボードをご採用頂きました。たっぷりの収納力と使いやすさでキッチンワークもはかどりそうです。扉柄はリビング側から見た時に統一感があるよう、ソフトウォールナット柄をセレクトされました。

    オープンな対面キッチンで、明るく開放感がありますね。
    BEFORE
    収納スペースがないわけではないのですが、使いづらく、片付かないのがお悩みでした。
ページトップへ戻る